自転車の危険行為に「妨害運転」が規定されます。

自動車でのあおり運転が社会問題になり、罰則が強化されましたが、自転車でも逆走や他の車両への幅寄せ、急な進路変更、ベルを執拗に鳴らすなどの危険行為が新たに規定され、明日30日から施行されます。

新型コロナウイルスの影響や健康志向、宅配サービスなどで自転車の利用が広がっていて、事故防止や運転マナーが改善されることが期待されます。
豊島区では昨年10月から、都内では初となる自転車保険の加入義務化が制定されています。
これからも自転車利用環境の向上に努めていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です